ハラール認証業務

ハラールとは、ハラール認証とは。

ハラールはアラビア語の言葉、ハラール = ハラル = Halal = ハラールより由来されており、直訳は「許可されたもの」です。
大義ではハラールはイスラム法で許された項目 ( 物=健全な商品 / 事=行動・言動・活動 ) を意味します。わかりやすく言うと、ムスリムが日常生活において、口にするもの、身に着けるものは、イスラム法で許可されているものがハラールとなります。それ以外のものや活動がハラーム(非ハラール)になります。
一般的に、ハラールは飲食品に対して言われておりますが、以下についてもハラールの条件を満していなければなりません。
「飲食品」「原材料」「薬品・化粧品」「加工や物流・調達」 そのものがハラールかどうかについて、ハラール監査員(ハラール専門家)が検査して認証を発行します。検査に合格した商品は「ハラール」製品と呼ばれ、ムスリムの消費者が安心して使用することができます。
つまり、ハラールはイスラム教徒にとって、大変重要な規準であり、自分が罪を犯しておらず、安心・安全を確認した上で商品を使用できるようになります。何よりも信仰を大切にしているイスラム教徒のため、ハラールと非ハラールをはっきりと区別することは非常に重要な事です。
そのためには、ハラール概念・規準・準拠に関して、きちんと理解する必要があります。

免税袋 限定SALE中

セキュリティーバッグ

セキュリティーバッグ

HALAL MEDIA JAPAN

日本のハラールの情報を海外に発信しているメディアです。 HALAL MEDIA JAPAN

Facebook をチェック

ページ上部へ戻る